adcycle-project
0

リモートで肌色映えるテレワークパーテーション。TelePa Note PCC

2021.02.03 10:44 By miho

肌濁りで映らないクラフト色の「TelePa Note PCC」

非常事態宣言が延長され、先の見えない中、

週一、週二出社や、他の日は自宅でテレワークという方もおられると思います。

TelePaシリーズは、自宅で立てるだけで簡単にプライバシーを守れるテレワークパーテーションですが、

肌映りがよく画面で映えるのは、実は「TelePa Note PCC」という商品です。

NHK「プロフェッショナル」の番組で、美容家の神崎恵さんが、
「マスクやリモートでも映えるメーク術。おうちも心もピカピカに。在宅・リモート時代の仕事術。」の中で、
映り込む背景の色によって肌濁りが出てしまう件で、白の背景色と茶色の背景色で比較されていました。
背景色は、肌の色より暗いこげ茶色系でした。
確かに白の背景は、画面的にはすっきりきれいですが、
肌色は背景に引っ張られてやや濁って映ります。
女性は特に気になりますね。

「TelePa Note PCC」のクラフト色は、ヨーロッパやアメリカでよく使われている段ボール色で、少し濃い深い茶色が特徴です。
一般的に日本で流通している古紙再生率の高い黄色い段ボールの色とは風合いが違います。
カジュアルテイストで、部屋のインテリアとしても見立たず落ち着いた趣があります。私達もとても好きな素材のひとつです。

さらに、肌色も濁らずにキレイに映れば尚いいですし、
女性はとっても助かります。
在宅で、単調で億劫うになりがちなお仕事も、
ちょっとした工夫で、楽しく取り組めるといいですね。
TelePa Note PCC詳細ページへ
カートに追加しました
- カートへ追加中にエラーが発生しました。もう一度お試しください。
数量を更新しました
- エラーが発生しました。時間をおいてもう一度お試しください。
カートから削除しました
- 現在、カートからこの商品を削除できません。時間をおいてもう一度お試しください。